「Conquest of Planet Earth」のこと+α

いろいろあって後回しにしていた「Conquest of Planet Earth」のルールを確認中。
このゲーム、対戦プレイと協力プレイの2通りの遊び方があるわけですが、
ひとまず対戦プレイの方はざっと確認終了。複雑かと思ったらかなり簡単でした。
半分くらいのカードは協力プレイ用なので使わないし。

基本、単純な陣取りゲームですね。ただ、相変わらず運の要素が強そう。

円盤を移動する→その土地のレジスタンスと戦う→勝ったら占領できる

基本はこれの繰り返しで、勝利ポイントを8点集めれば勝ち。
他プレイヤーの占領地を横取りしてポイントを奪ったりもできます。

実際にやってみないとわかりませんが、LNoEよりも時間はかからなそうですね。
まあイベントカードも単純だし、これなら和訳シールを作るまでもないかなー、という感じです。
友人に説明するためにルールサマリーくらいは作るかもですが、
卓m@s動画にするつもりは今の所ありません……。


あと、FFPではなくFFGの新作「Mansions of Madness」を米尼で注文。
クトゥルフ神話ものの戦術ボードゲーム。送料込みで8000円くらい。

ルーンバウンドをキャラや世界観そのままで戦術ボードゲームにしたのがディセントですが
「MoM」はアーカムホラーをキャラや世界観そのままで戦術ボードゲームにしたものです。
キャラ絵も使いまわしだし。

でもクトーニアンやショゴスのフィギュアが素敵だったのでついつい注文してしまいました。
いつ和訳できるのかわからないのに(笑)。
自力で和訳する前にアークライトから日本語版が出そうな予感。
(コズミックエンカウンターの時がそうだったので……
 だからうちにはコズミックエンカウンターの英語版と日本語版が揃ってます)

この記事へのコメント